カテゴリ:日記( 209 )
TEAM NACS 情熱大陸ご出演まであと5日!
朝外に出るとすっかり新年度の香りがするような気がして
妙にウキウキする。
電動アシスト自転車はすこぶる調子がよく、
アシストモードをプロ使用。

週末は家でコレでもかってくらいゴロゴロして
軽い床ずれを起こす始末。

「ぐるりのこと」DVDを観た。

ある夫婦の10年を淡々と綴った映画で、
妻が子どもを流産し、大きな悲しみから心のバランスを崩す。
それを何をするでもなくただ見つめ、妻のすべてを受け止める夫。
妻は悲しみを乗り越え、再生していく物語。

いや~。良かったな。

床ずれ起こしながらも
浸みたな~~。

夫婦っていいな~。やっぱり。



旦那大事にしよっと。
[PR]
by katokayoko | 2009-03-02 14:57 | 日記
未曾有のブランク
何でしょう。
自分でもそろそろブログをフェイドアウトしてしまえ
なんて思っていたところの更新。

漬物を漬けていた事をすっかり忘れていて、
食べるにしては漬かり過ぎ、
いや、腐ってんじゃないかと思う色になっちまって、
タッパーを洗うのも面倒くさくて、
タッパーのまま捨てるのも
なんだか悪い気がして、
そのまま冷蔵庫に入れっぱなしにしてたら
1年が過ぎちゃった。
みたいな。



電動アシスト自転車を買いました。
ネットで。破格の値段で。
まだ届いてないけどね。

電動自転車なんて自分が買うとは思っていなかったけど
坂道で勢いよく立ちこぎをする33歳よりは
涼しい顔して座ったまま乗ってる33歳の方が
いいかな。と。

届いたら泉まで自転車で行っちゃうよ。
セルバ行っちゃうよ。
イズミティ行っちゃうよ。
[PR]
by katokayoko | 2009-02-08 10:21 | 日記
9年目
いやはや。
早くも結婚9年目突入。
とにかく月日の経つのは早いよな。
早すぎるよな。
だって、9年って言ったら
小学校に入学して中学を卒業してるよ。
ひらがなから関係代名詞まで。
おはようからおやすみまで。
揺りかごから墓場まで。
なんのこっちゃ。

長い月日を振り返り、
また、ここ何年かのブログを読み返して思うのは
今年もやはりいろいろあったな・・・と。

でも、大きな変化は無く、
変化が無いのが不安であり、
常に「これでいいのか私は!!」と
平穏に暮らしながらも
常に頭の中で叫び続ける自分もいる。

結婚6年目のブログには
結婚は独り相撲なんて書いてたけど、
さすがに中学卒業まで来ると
考え方も変わってきて
お互い幕内に昇格したぐらいにして、
独り相撲というよりは
がっぷり四つで互いに譲らずってとこかな。
9年目にして互いに向き合い、
時にはぶつかり、
時には肩透かし、
時には上手投げ、
時には勇み足。
なんのこっちゃ。


まあ。そういうわけ。


今年もビールで乾杯し、普通に過ごした次第です。
[PR]
by katokayoko | 2008-10-23 17:54 | 日記
微熱がとまらない
ダラダラと下がらない微熱が憎い。
弱っている私をみてやたら喜ぶ旦那。昨夜の私は鼻づまりのためかなりのいびきだったようで、しかも寝っぺも決め込んだようで、今朝起きるとそれを嬉しそうに話していた。
しかし、そんな旦那も私がアイス食べたいと言えば持ってきて食べさせてくれ、頭冷やしたいと言えばタオルを額にのせてくれ、今買い物に行って晩御飯も作ってくれる様子。

風邪をひくのも悪くない。



なんて言うといつもやってくれないみたいだが、私が飲みすぎて二日酔いの休日はいつもやってくれるのであるが。

優しい旦那である。
[PR]
by katokayoko | 2008-10-05 18:19 | 日記
打ち上げに行けないなんて
中学の時に初めてテストで100点を取ったのに
採点ミスを発見し、
バカ正直に先生に持っていって
98点になった時のよう。

あの時は
こうやって正直に持っていけば
「あらあなた正直者だわね。
今回は100点のままでいいわよ。」
ってことになって、
テストは100点のままで
しかも正直者という印象を与え
内申書にいい影響を与えるのではないか・・・

なんて、腹黒いことを考えていたのだった。

いやいや、話を戻すと

昨日は運動会。
今回は大変な役回りで
ここ数週間毎日残業し、
ここ一週間は心労から下痢をし、
とにかく昨日の打ち上げで
心置きなく酒が飲めることを楽しみにしていたのに。

運動会が終わるまでは良かったが、
午後の会議の間なんだか寒気がする。
いやいや、この寒気を受け入れては
今夜の打ち上げに行けないではないか。
しかし、今度はのども痛くなってきたぞ。
そういえば数日前から鼻水が止まらなかったし。

そう。風邪将軍は着々と私を攻め続けていたのだ。
にもかかわらず、
これは風邪ではない!
酒を飲めば治る!!
なんて荒々しい事を考えていた私。

でも、この風邪将軍、
「下痢部隊、鼻水部隊、寒気部隊、のど部隊の攻撃の後
しばし、相手の様子を伺おう。もし、これらの攻撃にも屈せず
今夜、敵(私)が酒攻撃を仕掛けようとするならば
熱部隊が突撃せよ!!」と。

風邪将軍の戦略どおり
熱を測ると37.8度。

参りましたと。
涙をのんで負けを認めた次第です。

はぁぁぁぁぁぁぁ。

飲みたかったな~~~。
[PR]
by katokayoko | 2008-10-05 06:55 | 日記
おぎやはぎのめがねびいき
iTunesのPodcastでお気に入りの番組、

おぎやはぎのめがねびいきの中のコーナーに

「君の名は」というのがある。

リスナーからの投稿で
「~っぽい名前」を考えるというもの。

面白かったものをいくつか。


 ・ドイツ在住の霊媒師で、20年前に姿を消していたが最近になって
 昔と同じ姿で現れ、巷を騒がせている女のあだ名

                     ・・・シュトゥルムモルゲンの魔女

 ・年はとっているけれど、出世には興味がなく学年主任にもならずに
  生涯一教師を貫いている温厚だけど香水臭い女教師のあだ名

                     ・・・百貨店

 ・京都に修学旅行に行った中学生が、少しふざけて作った
  っぽい俳句
            
            ・・・舞妓さん よくみてみると スゲえブス

 ・鳥人間コンテストに出場するが、なんの見せ場もなくすぐに落下し、
  ナレーションベースで片付けられてしまいそうなチームにありそうな名前

                     ・・・ちーむ浪漫飛行

 ・真木蔵人が自分の犬につけてそうな名前

                      ・・・リック

 ・所ジョージが作った曲にありそうなタイトル
 
                   ・・・おじさんの耳はロバの足


こういったくだらない投稿におぎやはぎが
ゆる~く突っ込みを入れるというコーナー。



クスって笑ってしまうのよ。
面白いこと考える人はいるねえ。


~カヨコト写真館1~
  (とにかく何でもいいから写真をアップしてみようのコーナー)

e0083337_1261427.jpg


何年か前に撮った一枚。
パーマをかけたらどうにもKAT-TUNの亀梨君に似てる
(ファンの方がいたらごめんなさい)ってんで
やっちまった一枚。
24時間テレビのパーソナリティーやってるとき
わざわざ黄色いTシャツに着替えて撮って、
加工しています。

暇ですね。

似てませんし。
[PR]
by katokayoko | 2008-09-20 12:07 | 日記
そういえば水曜日
炎天下の中働き、いいだけ残業すると
家に帰るのが面倒くさくなって
仕事帰りに飲みに行きたくなる。
明日の朝も早いってのに
職場近くのカレーやさんで
大晩酌セット(生ビール3杯、おつまみ1品、カレーライス)で2500円!!
やっぱり3杯じゃまだ足りないぞ!と追加で1杯。
トークも盛り上がってきたところで
もう1杯焼酎でも!


いやいや、まてよと。

そういや、まだ水曜日。
この辺で打ち止めするのがオトナです。


e0083337_22402278.jpg


↑は
功名が辻で有名な高松城。

オトナの趣味として今後は城めぐりなんてのも魅力!!
[PR]
by katokayoko | 2008-09-17 22:57 | 日記
四国珍道中3
こんどこそ最終回にしたい。

という訳で、半ば無理やり終わらそう感がにじみでてしまうかも。

さて、高松に1泊しレンタカーで2時間。
高知に着いた我々が真っ先に向かったのは
もちろん!
太平洋を望む坂本竜馬像が立つ桂浜。
e0083337_20393346.jpg


世の人は われをなんとも いはばいへ
わがなすことは われのみぞしる


竜馬に憧れてここを訪れる人はたくさんいるけれど、
歴史を学んだからって、
色んな書物を読んだって、
竜馬の考えていたことは竜馬にしかわからない。
下から竜馬像を見上げると、
「おんしゃ~、まだまだぜよ!!」って言われてる気がした。
私はなんてちっぽけなんだろう・・・って。

その後、竜馬記念館、竜馬の生まれた町記念館、竜馬生誕の地記念碑
とはしご。オタクですわ。

合間にちょっと寺を。
三つの札所を回ってみた。
そこで、どうでしょうでお馴染みのこれ。

e0083337_211834.jpg


どうでしょうゼミナール大泉校長が八十八箇所を巡るあれで
必ず登場する子坊主さん。

ありがたいな~。


高知と言えば、カツオのタタキ。
炭火であぶった温かいカツオのタタキにポン酢ではなく
塩で頂く塩たたきが絶品だった。

e0083337_2153978.jpg




いや~駆け足でお送りしてきた最終回でした。
まあ、最終回とはそういうものです。

地味ではあるけれどなかなか面白い旅行でしたな・・・。
[PR]
by katokayoko | 2008-09-16 21:10 | 日記
四国珍道中2
おいおい!続きはどうしたと。
前回の最後に「つづく」と期待を持たせておきながら、
更新するのが面倒くさくなって
このまま旅行記は尻すぼみにしてしまえなんて思い、
全く関係のない内容のブログを書いちまおうとしたが、
さすがに・・・ね。

さて、高松で泊まった旅館というのが
これまた絵に描いたようなボロ旅館で。

番頭さんがカトちゃんで
仲居さんが志村けんで
最後は「志村後ろ後ろ!!」的な。

お風呂に入ればカメムシがプカプカと浮いており、
脱衣所の扇風機には10年分くらいの埃が層を作り、
部屋はカビ臭いったらない。

しかし、この日は高松花火まつり。
かび臭い部屋からは瀬戸内海に浮かぶ花火が丸見え!!
最高の眺め!!
夕日が沈むのと同時に街の夜景が色づき始め
e0083337_211431100.jpg


暗くなると眼下に大きな花火が
e0083337_2116538.jpg


まあ、いろいろ言いたいことはあったが
最高の眺めをありがとう。

カトちゃんけんちゃん!!

次回こそ
「どうでしょうでお馴染み小僧さん登場。」

竜馬はまだぜよ!
[PR]
by katokayoko | 2008-09-08 21:22 | 日記
四国珍道中
行って来ました!

四国 高松~高知2泊3日、
うどんとカツオと竜馬の旅!!!

仙台からの直行便が無いため、新幹線と飛行機を乗り継いで。

香川と言ったら うどん!
ガイドブックに必ず載っているお店、
山越うどん。
田んぼの真ん中に突然現れる渋滞。
200台は停められそうな駐車場がいっぱい。
お店の前はディズニーランドかってくらいの行列で
炎天下のもと40分待ち。

で食べたのがこれ!

e0083337_215954.jpg


和風カルボナーラと言われる「かまたま」ちくわの天ぷらのせ


いや~。
おいしい。



・・・と言わないと!!

香川まで来たんだから。
40分待ったのだから。
「普通だ・・・」なんて絶対に言ってはいけない。
「民芸(味の民芸)の方が美味い・・・」なんて
口が裂けても。


と言う感じで黙々と頂いたわけで。

いやいやいや。美味しかったけどね。
まあ、うどんはうどんだよね。期待しすぎたんだな。


この日は、高松は屋島という山から瀬戸内海が一望できるお宿に1泊。

さて、この宿がまたやってくれちゃってる。




続きは次回!!

「源平合戦の地で瀬戸内海に浮かぶ花火を満喫!
 眺めは最高、お部屋は最悪、
 おじいちゃん、これじゃ潰れちゃうぜよ!!
 どうでしょうでお馴染み、あのお方も登場!!」へつづく。
[PR]
by katokayoko | 2008-08-25 21:38 | 日記